ヤマガタンver9 > 4/16#224 桜の下で交通安全教室

Powered by samidare

▼4/16#224 桜の下で交通安全教室

4/16#224 桜の下で交通安全教室/

 子ども達はこの日を待ち望んでいたと思います。1〜2年生は安全な歩行、3年生以上は自転車乗りのルール、実際の道路での安全で正しい乗り方を学びます。この日以降は、自転車に乗って遊びに行ったり、習い事に行ったり(地区内の場合ですが)できることになります。今日は長井警察署の須貝一郎交通係長さん、長井市交通安全専門指導員の高島理絵さん、毎朝の見守りでもお世話になっている長井地区地域交通安全活動推進委員協議会の佐藤信夫会長さん、保護者の荒生さん、橋本さん、飯澤さん、宮さん、平さん、別部さんにご指導をお願いして開催することができました。

   ご指導いただいたことは、歩行では、「前の人が行ったから行くではなく、自分の目でも確認すること」自転車運転では「自分の体に合ったサドルの高さで乗る」「4年生は信号の確認がしっかりできた。5年生は声出し確認が大変上手、6年生は運転技術がうまくなり、安心して見ていられる」ともほめていただきました。便利で快適な自転車ですが、スピードが出るからこそ、事故にもつながりやすく、場合によっては加害者にもなります。『安全のためにはルールが必要、ルールを決めたらみんなで守る』今後も学校・家庭・地域で子ども達の安全を見守り、危ないときにはきちんと注意してください。お気づきのことがありましたら、学校にもどうぞお知らせください。


2021/04/16 12:00 (C) 致芳小ブログ
(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る