ヤマガタンver9 > 6/11#263 3年生は秘伝豆をまく。

Powered by samidare

▼6/11#263 3年生は秘伝豆をまく。

6/11#263 3年生は秘伝豆をまく。/

 小学校ではさまざまな自然体験・生き物を育てる体験を大切にしています。この日は3年生が「大豆」のたねをまいていました。畑は耕うんして、黒いマルチシートも敷いてくださっていました。本当はこの作業から行うことができれば、より命の大切さ・食のありがたさを感じることもできるのでしょうが、そこは大人に手伝ってもらいました。まいた大豆の種類は「秘伝豆」。置賜地方の土地によく合い、甘みがあっておいしい豆です。3年生は国語の教材で「すがたを変える大豆」を学習します。国語と総合を関連図けて合科的な扱いをしています。さて、一粒ずつ大事にまきました。これから芽が出て、茎をのばし、葉を広げ、花が咲いて実がなる。その姿を追っていけば国語の教材の理解も深くなると思います。体験に裏打ちされた深い学びにつながることを期待しています。近くではカラスやスズメも様子を見守っていました。3年生のために何とか我慢してください。


2021/06/11 08:10 (C) 致芳小ブログ
(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る