ヤマガタンver9 > 自然大好き!山オヤジの月山だより

Powered by samidare

▼user 自然大好き!山オヤジの月山だより

四季折々の月山の自然情報を、月山博物園ボランティアスタッフ(指導員)の山オヤジが紹介します。2020年10月15日 巻ズル1年草ウリ科「ミヤマニガウリの葉自信包葉による「温室」を作り、寒さから交配、子房、種子を守という「葉の仕草」発見、約10年間 京都大学生態学研究センター(酒井章子教授)と共同研究を進め、論文掲載(英国王立協会紀要)となりました。第一発見者ということで、身に余るお力添えを頂き名を連ねる事が出来ました。命ある限りこれからも観察続けて参ります。

▼user data

ブックマーク名
自然大好き!山オヤジの月山だより
検索キーワード
検索説明文(概略)
総記事数
9,289件
総アクセス数
2,055,599件
開設日 2004.12.07
リンク

▼contents

▼マーク

ミヤマニガウリ 4

2023/05/22 11:13
ミヤマニガウリ  4:2023/05/22 11:13
▼マーク

ミヤマニガウリ 3

2023/05/22 11:12
ミヤマニガウリ 3:2023/05/22 11:12
▼マーク

ミヤマニガウリ 2

2023/05/22 11:11
ミヤマニガウリ 2:2023/05/22 11:11
▼マーク

ミヤマニガウリ

管理車道丁字路付近。

2023/05/22 11:06
ミヤマニガウリ:2023/05/22 11:06
▼マーク

月山道入り口でのミヤマニガウリ

月山エリアでのミヤマニガウリの成長が最高。

2023/05/20 15:34
月山道入り口でのミヤマニガウリ:2023/05/20 15:34
▼マーク

2023.5/18 ミヤマニガウリの双葉を観る

除雪により発芽早まる。

2023/05/20 15:29
2023.5/18 ミヤマニガウリの双葉を観る:2023/05/20 15:29
▼マーク

木部の食痕

2023/05/20 15:27
木部の食痕:2023/05/20 15:27
▼マーク

5月の月山山麓

気候変動で雪消えも早まる。自然の動きで今年は食痕がおまり観られず、センタ−内のバッコヤナギの食痕観察出来て嬉しかった。

2023/05/20 15:18
5月の月山山麓:2023/05/20 15:18
▼マーク

雪の階段を踏みしめて

急斜面で固い雪があり滑って危険です。スタッフで丁寧な階段作ります。とても歩き易く楽に登れました。感謝です。

2023/05/01 18:48
雪の階段を踏みしめて:2023/05/01 18:48
▼マーク

県立自然博物園 Open

紺碧の空に湯殿山、月山が映える。opennに相応しい好天に恵まれました。約40人参加。園内の装いもベストでスケッチクラブの作品をメ..

2023/05/01 16:44
県立自然博物園 Open:2023/05/01 16:44
(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る